こだわり住職のよもやま話

十夜会厳修いたしました

十夜会厳修いたしました

2016年11月13日

今年最後の通常法要(十夜会)が10日に無事終了しました。心配したお天気もまずまずで穏やかな一日でした。 今回のお説教師は福岡県小倉南区 護念寺住職の萩原正悦師です。まことにありがとうございまし

≫ 続きを読む

やさしい仏教講座(第5回)

やさしい仏教講座(第5回)

2016年10月05日

○お釈迦さまの説法術は「方便」 お釈迦さまの説法は「対機説法」「応病与薬」「臨機応変」などといわれます。自分の考えを教科書のように固定して教えるのではなく、相手の精神状態、環境、心の発達

≫ 続きを読む

やさしい仏教講座(第4回)

やさしい仏教講座(第4回)

2016年09月18日

○お釈迦さまの説いた真理 お釈迦さまの教えは、「人生とは苦である」ということからスタートし、「どうしたら私たちは苦から開放され幸せになれるのか」ということを基本テーマとしています。お釈迦さま

≫ 続きを読む

やさしい仏教講座(第3回)

やさしい仏教講座(第3回)

2016年08月21日

○お釈迦さまはどうやって仏陀になられたのか お釈迦さまは、約2500年前(紀元前566年あるいは463年)にインドの北部(現在のネパール近郊)を治めていた釈迦族の王子として誕生(4月8日)さ

≫ 続きを読む

やさしい仏教講座(第2回)

やさしい仏教講座(第2回)

2016年08月01日

○大乗仏教ではだれでも仏になれると説く お釈迦さまは人間としてこの世に生まれ、真理に目覚めたから仏陀と呼ばれることになったのですが、お釈迦さまの入滅からおよそ500年が経過して大乗仏教が

≫ 続きを読む

やさしい仏教講座(第1回)

やさしい仏教講座(第1回)

2016年07月22日

○仏教はだれの教えなのか 仏教の開祖はお釈迦さまです。だから簡単にいうと、仏教とはお釈迦さまの教えといえます。仏教の仏(ブツ)とは「仏陀」のことです。「仏陀」とは「目覚めた人・悟りをひら

≫ 続きを読む

お宝を発見したようです

お宝を発見したようです

2016年05月14日

ことの始まりは大日祭の準備をしていた先月末でした。檀家の長田雅太さんが「古い掛け軸が出てきたんだが調べてもらえないだろうか」とやってきました。そして「住職なら出来るんじゃないかと思ってね」なんて、実に

≫ 続きを読む

まもなく開花です

まもなく開花です

2016年03月27日

16日の彼岸会からすでに10日が過ぎました。いよいよ桜のシーズン到来です。今週末あたりから花見(ソメイヨシノ)ができそうです。山寺のしだれ桜もまもなく開花しそうです。毎年周囲の桜より少々遅くれ

≫ 続きを読む

今年最初のもちまきやりました

今年最初のもちまきやりました

2016年02月06日

2月3日、星祭と節分会が終了しました。ご存じの通り、この日は各地で厄除け祈祷や豆まきが行われます。立派な神社仏閣だと、そりゃすごい人出です。山寺も星祭の恒例行事として、大日如来さんのご宝前で守護札の祈

≫ 続きを読む

見事な銀世界になりました

見事な銀世界になりました

2016年01月25日

この冬最強の寒気がやって来ました。九州北部や山口も軒並み大雪です。ご覧の通り山寺も一面銀世界になりました。 今朝、山寺に出勤すると本堂の回廊に動物の足跡が沢山残っていました。この

≫ 続きを読む

▲PAGETOP